< 調 査 内 容 >

T.調査テーマ:電気自動車 米国特許出願動向

U.調査の狙い:UPCまたはキーワード毎の出願件数推移及び主要各社の出願件数

推移を調査し、電気自動車 米国特許出願動向を調査した。

特に、次の事項を重点的に調査した。

1. 電気自動車 米国特許出願の主要各社の動向
2. 主要各社のキーマン調査
3. 主要各社のキーマンの研究開発の狙いの調査

V.調査方法:@IPC=B60L11/14(直接機械的に推進される設備をもつもの)、

AIPC=B60W20/00(ハイブリッド車両)+B60W10/08(電気推進装置の制御を含むもの)

+B60L11/18(一次電池,二次電池,または燃料電池から動力を供給されるものを

用いるもの)+B60L3/00(電気的推進車両の保安目的の電気的装置)、

BABST/vehicle OR ABST/CAR OR

ABST/AUTOMOBILE OR ABST/MOTORCAR、CABST/BATTER$ OR

ABST/MOTOR OR ABST/ELECTRIC OR ABST/"FUEL CELL"

検索式=(@+A)*B*C)*PD/1/1/2001->9/1/2013により情報を収集し、

UPC、キーワードを活用し、特許解析ソフトを使用して解析を実施した。

W.対象情報:2001年 5月 17日より2013年 8月29日までの公開特許、

4,969件。

X.発行日    :2013年 11月10日

Y.調査・編集:明専テクノ有限会社

< 目  次 >


1.要約
(1) 主要出願人のUPCランキング比較(P.1〜P.2)
(2) 主要出願人の重点UPC比較(P.3)
(3) 主要出願人の重点キーワード比較(P.4)

2.総括編
(1) 出願人ランキング(P.5〜P.6)
(2) 主要出願人の出願件数推移(P.10〜P.14)
(3) UPCランキング(P.15〜P.19)
(4) 主要UPCの出願件数推移(P.20〜P.24)
(5) 技術分野別出願件数(P.25〜P.29)
(6) 主要出願人のUPC件数比較(P.30〜P.34)
(7) 主要キーワードの出願件数推移(P.35〜P.39)

3.個別企業編
[調査対象企業]
(1) TOYOTA(P.40〜P.60)
(2) GM GLOBAL(P.61〜P.74)
(3) HONDA(P.75〜P.93)
[調査内容]
@ UPCランキング
A 主要UPC毎の出願件数推移
B 主要UPCのキーワード件数比較
C 主要キーワードの出願件数推移
D 発明者の出願件数ランキング
E 主要発明者の出願件数推移
F 主要キーワードと主要発明者の相関分析
G 技術分野別発明者数

4.添付資料  
(1) 関連IPCの内容とIPC件数(エクセルファイル) 
(2) 関連UPCの内容とUPC件数(エクセルファイル)
(3) 関連キーワードとキーワード件数(エクセルファイル)
(4) 解析対象情報(エクセルファイル)

< キーワード > 電気 自動車 米国 特許 出願 動向 電気自動車 米国特許 出願動向 EV EV 米国特許 特許動向 パテントマップ

< ISBN > 978-4-904016-61-9