< 調 査 内 容 >


1.調査テーマ:高温動作固体電解質燃料電池 三菱重工特許出願動向

2.調査の狙い:Fターム(キーワード)毎の出願件数推移及びFターム(キーワード)の

相関分析を調査し、高温動作固体電解質燃料電池三菱重工特許出願動向を調査した。

特に、次の事項を重点的に調査した。

(1) 高温動作固体電解質燃料電池 三菱重工特許出願の動向
(2) キーマンの調査
(3) キーマンの研究開発の狙いの調査

3.調査方法:FI=H01M8/12 : 高温度で動作する固体電解質燃料電池が付与された

三菱重工の公開特許情報を収集し、Fターム(キーワード)を活用し特許解析ソフト

を使用して解析を実施した。

4.対象情報:2004年 1月 08日より2015年 1月19日までの公開特許、237 件。

5.発行日    :2015年 3月19日

6.調査・編集:明専テクノ有限会社


< 目  次 >

[総括編]
1. 主要Fターム(キーワード)の出願件数推移(P.1)
2. 主要Fターム(キーワード)の相関分析(P.3〜P.7)
3. 主要発明者の出願件数推移(P.8)
4. 主要発明者の相関分析(P.9〜P.13)
5. 主要発明者とFターム(キーワード)の相関分析(P.14〜P.18)
6. 注目課題別重要特許情報    
(1) 管,パイプによって形成したもの(P.19 〜P.26)
(2) 筒状,中空状(P.27 〜P.41)
(3) 筒状電池を軸方向に接続したもの(P.42 〜P.47)
(4) セルスタック収納容器,タンク,圧力容器(P.48〜P.52)
(5) タービン発電機との組合せ(P.53〜P.64)
(6) 正極活物質流路を設けたもの(P.65〜P.69)
(7) 負極活物質流路を設けたもの(P.70〜P.76)
(8) 負極排ガスの再循環(P.77〜P.82)
(9) ターボコンプレッサーを用いるもの(P.83〜P.86)
(10) 補助燃焼手段の利用(P.87〜P.89)

[個別発明者編]
1.キーマン A氏            
(1) 主要Fターム(キーワード)の出願件数推移(P.90)
(2) 主要Fターム(キーワード)の相関分析(P.91〜P.93)
(3) 注目課題別特許情報   
  a. 筒状,中空状(P.94〜P.99)
  b. 筒状電池を軸方向に接続したもの(P.100 〜P.101)
  c. タービン発電機との組合せ(P.102 〜P.104)
2.キーマン B氏          
(1) 主要Fターム(キーワード)の出願件数推移(P.105)
(2) 主要Fターム(キーワード)の相関分析(P.106〜P.108)
(3) 注目課題別特許情報   
  a. タービン発電機との組合せ(P.109〜P.112)
  b. 負極排ガスの再循環(P.113〜P.115)
  c. 負極活物質流路を設けたもの(P.116〜P.118)

[添付資料]                           
1. 解析対象情報(エクセルファイル)
2. 発明者別解析対象情報(エクセルファイル)
3. Fターム(キーワード)ランキング(エクセルファイル)